[身体]健康と美容: 体幹―肩

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。

体幹―肩

「体幹―肩」カテゴリのコンテンツ

体幹―肩」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 7 ページあります。

  1. 肩とは 【shoulder】 肩の定義・意味・意義 肩(かた)とは、ヒトの身体で、腕(上肢)と体幹とを結合している部分の上面をいう。 肩の構成・構造 骨格 骨 鎖骨(さこつ)肩甲骨(けんこうこつ) 関...
  2. 肩―骨格―骨―肩甲骨

    (複製)肩甲骨とは 肩甲骨の定義・意味・意義 肩甲骨(けんこうこつ)とは、両肩の後面にあって、体幹と腕(上肢)とを結合している、三角形の平たい骨をいう。 参考:『新明解国語辞典 第四版』 肩甲骨の趣旨・目的・...
  3. 肩―筋肉―アウターマッスル―三角筋

    (複製)三角筋とは 三角筋の定義・意義・意義 三角筋(さんかくきん)とは、肩から上腕の上部にかけてふくらみをつけている三角形の筋肉をいう。 三角筋の位置づけ・体系 肩のアウターマッスル 三角筋は肩のアウターマ...
  4. 肩―筋肉―インナーマッスル―回旋筋腱板(ローテーターカフ)

    (複製)回旋筋腱板とは 回旋筋腱板の定義・意義・意義 回旋筋腱板(かいせんきんけんばん)とは、肩にある次の4つの小さな筋肉の総称をいう。 肩甲下筋(けんこうかきん)棘上筋(きょくじょうきん)棘下筋(きょくかき...
  5. 肩―筋肉―インナーマッスル―回旋筋腱板(ローテーターカフ)―肩甲下筋

    (複製)肩甲下筋とは 肩甲下筋の定義・意義・意義 肩甲下筋(けんこうかきん)とは、肩のインナーマッスルのひとつで、肩甲骨(肩)の前面と上腕骨(上腕)に付着する扁平な三角形状の筋肉をいう。 肩甲下筋の位置づけ・...
  6. 肩―筋肉―インナーマッスル―回旋筋腱板(ローテーターカフ)―棘上筋

    (複製)棘上筋とは 棘上筋の定義・意義・意義 棘上筋(きょくじょうきん)とは、肩のインナーマッスルのひとつで、肩甲骨(肩)の上面と上腕骨(上腕)に付着するものをいう。 棘上筋の位置づけ・体系(上位概念) 回旋...
  7. 肩―筋肉―インナーマッスル―回旋筋腱板(ローテーターカフ)―棘下筋

    (複製)棘下筋とは 棘下筋の定義・意義・意義 棘下筋(きょくかきん)とは、肩のインナーマッスルのひとつで、肩甲骨(肩)の後面と上腕骨(上腕)に付着し、僧帽筋におおわれた扁平な三角形状の筋肉をいう。 棘下筋の位...


関連コンテンツ

「体幹―肩」カテゴリの位置づけ

現在のカテゴリ:「体幹―肩」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー