[身体]健康と美容: 3大栄養素―エネルギー源―①炭水化物

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。

3大栄養素―エネルギー源―①炭水化物

「3大栄養素―エネルギー源―①炭水化物」カテゴリのコンテンツ

3大栄養素―エネルギー源―①炭水化物」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 18 ページあります。

  1. 炭水化物

    炭水化物とは 【Carbohydrates】 炭水化物の<$MTGetVar name="定義"$> 炭水化物とは、糖質と代謝されない食物繊維とが一体になったものをいう。 炭水化物の具体例...
  2. 炭水化物―貯蔵―一時的貯蔵―グリコーゲン

    グリコーゲンとは 【glycogen】 グリコーゲンの定義・意味・意義 グリコーゲンとは、肝臓や筋肉に貯蔵される多糖類をいう。 グリコーゲンの分類・種類 グリコーゲンには、肝臓に貯蔵される肝臓グリコー...
  3. 炭水化物―貯蔵―一時的貯蔵―グリコーゲン―筋グリコーゲン

    筋グリコーゲンとは 筋グリコーゲンの定義・意味・意義 筋グリコーゲンとは、筋肉に貯蔵されるグリコーゲンをいう。 筋グリコーゲンの位置づけ・体系(上位概念) グリコーゲン グリコーゲンには、肝臓に貯蔵さ...
  4. 炭水化物―摂取―摂取量―食事摂取基準(指標)

    炭水化物の食事摂取基準 厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」(2015年版)では、炭水化物の食事摂取基準となる指標(必要量等)については、推定平均必要量・推奨量・耐容上限量・目安量は設定されていない。...
  5. 炭水化物―摂取―摂取量―摂取過剰

    炭水化物の摂取過剰 肥満 炭水化物をとりすぎると、体脂肪となって蓄えられ、肥満の原因となる。 糖尿病 炭水化物の摂取過剰は、生活習慣病のひとつとしての糖尿病の直接的な原因となる。 高中性脂肪血症・高尿...
  6. 炭水化物―摂取―摂取量―摂取不足

    炭水化物の摂取不足 糖新生 空腹時や絶食時など、数時間以上食事からの炭水化物(糖質)が補給されず、不足した場合、糖新生のメカニズムにより、人体を構成している体タンパク質や体脂肪が分解されて必須エネルギ...
  7. 炭水化物―摂取―摂取量―摂取不足―①糖新生

    糖新生とは 糖新生の定義・意味・意義 糖新生(とうしんせい)とは、肝臓が、必要に応じて、炭水化物以外の物質である、人体を構成する体脂肪や体タンパク質を分解して、必須エネルギー源であるブドウ糖(グルコー...
  8. 炭水化物―摂取―摂取量―摂取不足―②低血糖

    低血糖とは 低血糖の定義・意味・意義 低血糖(ていけっとう)とは、血糖値(空腹時血糖値)が正常値(70~110mg/dl)より低い状態をいう。 低血糖の趣旨・目的・役割・機能 低血糖は、脳などにそのエ...
  9. 炭水化物―摂取―摂取量―摂取不足―②低血糖―低血糖症

    低血糖症 低血糖症(ていけっとうしょう)、すなわち低血糖の症状は、神経症状と精神症状とに大別できる。 1.低血糖症の神経症状 低血糖症の神経症状には、自律神経(交感神経系)の症状、中枢神経の症状、細胞...
  10. 炭水化物―摂取―摂取方法

    炭水化物の摂取方法 朝食 朝、起き抜けで頭が起きない場合は、脳の唯一のエネルギー源であるブドウ糖を多く含むご飯やパンなどの炭水化物をしっかりと摂り、脳を活性化させることが大切である。 ただし、市販のパ...
  11. 炭水化物―摂取―摂取方法―血糖値

    (複製)血糖値とは 血糖値の定義・意味・意義 血糖値とは、血液中に含まれるブドウ糖の濃度(mg/dl)をいう。 健康診断などで採血して検査する。 ただし、血糖値は食事の影響を強く受ける。 そのため、健康診断で...
  12. 炭水化物―摂取―摂取方法―血糖値―上昇―急上昇

    血糖値の急上昇は、身体に高血糖症状(眠気・だるさ)・動脈硬化・老化現象などの悪影響を及ぼす。
  13. 炭水化物―摂取―摂取方法―血糖値―上昇―指標―グリセミックインデックス(GI・グリセミック指数)

    (複製)グリセミックインデックスとは 【Glycemic Index】 グリセミックインデックスの定義・意味・意義 グリセミックインデックスとは、食品が血糖値を上昇させるスピードを数値化したものをいいます。 ...
  14. 炭水化物―摂取―摂取方法―血糖値―上昇―指標―グリセミックインデックス(GI・グリセミック指数)―高GI食品(高GI値食品)

    (複製)高GI食品とは 高GI食品の定義・意味・意義 高GI食品とは、グリセミックインデックスが比較的高い(おおむね60異常)食品をいいます。 高GI値食品と表記されることもあります。 高GI食品と関係・関連...
  15. 炭水化物―摂取―摂取方法―血糖値―上昇―指標―グリセミックインデックス(GI・グリセミック指数)―低GI食品(低GI値食品)

    (複製)低GI食品とは 低GI食品の定義・意味・意義 低GI食品とは、グリセミックインデックスが比較的低い(おおむね60未満)食品をいいます。 低GI値食品と表記されることもあります。 低GI食品と関係・関連...
  16. 炭水化物―摂取―摂取方法―血糖値―血糖値を下げる食品

    血糖値を下げる食品・食べ物・食材の一覧 食後血糖値の急激な上昇の抑制 低GI食品(低GI値食品) 食後血糖値の急激な上昇を避けるには、できるだけ高GI食品(高GI値食品)を避け、低GI食品(低GI値食...
  17. 炭水化物―摂取―摂取方法―血糖値―食事法―糖質制限

    糖質制限とは、糖質(炭水化物。ご飯・パン・麺類などの主食)の摂取を制限またはゼロにする食事法をいう。
  18. 炭水化物―摂取―摂取方法―血糖値―食事法―糖質制限―方法

    糖質は一定量必要なため、糖質摂取をゼロにすると危険がある場合もある。また、完全に糖質を断つことを目指す食事法だと、どこかで耐えられなくなる。そこで、ある程度の糖質を摂取したほうがよいが、その目安としては、1食あたりの糖質を20g以上40g以下にすることが推奨される。


関連コンテンツ

「3大栄養素―エネルギー源―①炭水化物」カテゴリの位置づけ

現在のカテゴリ:「3大栄養素―エネルギー源―①炭水化物」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー