[身体]健康と美容: 内蔵―消化器―器官―胃腸

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。

内蔵―消化器―器官―胃腸

「内蔵―消化器―器官―胃腸」のコンテンツ[全 6 件]

  1. 胃腸

    胃腸とは 胃腸の定義・意味・意義 胃腸とは、胃と腸をいいます。 また、広義では消化器官の総称です。   胃腸の働き・作用・役割・機能 食物を消化し栄養素として吸収する 胃腸のはたらきは、食事...
  2. 腸内細菌

    腸内細菌とは 腸内細菌の意味・意義・定義など 腸内細菌とは、ヒトや動物の腸の内部に生息している細菌のことです。 ヒトの腸内には、100種類以上、100兆個以上の腸内細菌が生息しているといわれます。 &...
  3. 腸内細菌―分類・種類―善玉菌

    善玉菌とは善玉菌の意味・意義・定義など善玉菌とは、宿主(=ヒトや動物)の健康維持に役立つ腸内細菌のことです。乳酸菌、特にその一種のビフィズス菌が善玉菌の代表です。 善玉菌の位置づけ腸内細菌に...
  4. 腸内細菌―分類・種類―悪玉菌

    悪玉菌とは悪玉菌の意味・意義・定義など悪玉菌とは、有害物質を産生し、宿主(=ヒトや動物)に害を及ぼす腸内細菌のことです。ウェルシュ菌が悪玉菌の代表です。このウェルシュ菌がたんぱく質を腐敗させて発生する...
  5. 腸内細菌―分類・種類―善玉菌・悪玉菌と老化現象

    善玉菌が減り悪玉菌が増えるのは老化現象の一種 一般的には、年をとるにつれ、ビフィズス菌などの善玉菌が減少し、大腸菌やウェルシュ菌といった悪玉菌が増加するという傾向があります。 生まれたての赤ちゃんでは...
  6. 腸内細菌―分類・種類―悪玉菌を増やさず善玉菌を増やすには

    悪玉菌を増やさず善玉菌を増やすには悪玉菌を増やさない方法悪玉菌の栄養分となるたんぱく質を過剰摂取しない悪玉菌の栄養分はたんぱく質です。実際、悪玉菌をたんぱく質の中に入れると増えることが実験で確かめられ...


関連コンテンツ


「内蔵―消化器―器官―胃腸」の位置づけ

現在のカテゴリ:「内蔵―消化器―器官―胃腸」の位置づけは以下のとおりです。

上のカテゴリ


前後のカテゴリ

プリバシーポリシー