鏡 - [身体]健康と美容

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。



鏡とは 【mirror

鏡の定義・意味・意義

とは、なめらかな平面における光の反射を利用して顔・姿・物などをうつして見る道具をいう。

鏡の趣旨・的・役割・機能

化粧用具

祭器や権威の象徴・財宝

鏡は、古来、呪術的な霊力を備えたものとして重視され、祭器や権威の象徴・財宝とされた。

参考:広辞苑など

鏡の経緯・沿革・由来・起源・歴史など

発達・発展
水の鏡

もっとも原始的な鏡は水鏡である。

石の鏡

金属の鏡

ガラスの鏡

歴史
八咫鏡(やたのかがみ)

三種の神器のひとつ。



| 現在のカテゴリ:その他生活必需品・アイテム |

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 1 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「その他生活必需品・アイテム」内のコンテンツは以下のとおりです。


関連コンテンツ

現在のカテゴリ:その他生活必需品・アイテム の位置づけ

現在のカテゴリ:「その他生活必需品・アイテム」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー