病原体 - [身体]健康と美容

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。



病原体

病原体とは 【pathogen

病原体の定義・意味・意義

病原体(びょうげんたい)とは、宿主に寄生して感染症を引き起こす微生物または微粒子をいう。

病原体の具体例

  • 細菌
  • ウイルス
  • 真菌(菌類。カビなど)
  • 原生動物

病原体の経緯・沿革・由来・歴史など

19世紀にコッホによって、細菌が病原体であることが証明された。

その後、真菌や原生動物、そして、ウイルスが発見された。

病原体と関係・関連する概念

感染症

病原体の感染によって引き起こされる病気を感染症という。



| 現在のカテゴリ:細菌・ウイルスなど |

現在のカテゴリ:細菌・ウイルスなど

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 7 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「細菌・ウイルスなど」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 病原体
  2. 細菌―具体例―ピロリ菌(ヘリコバクター・ピロリ菌)
  3. 細菌―具体例―ピロリ菌(ヘリコバクター・ピロリ菌)―検査―ピロリ菌検査(ヘリコバクター・ピロリ菌検査)
  4. ウイルス
  5. ウイルス―具体例―インフルエンザウイルス
  6. 殺菌等―殺菌
  7. 殺菌等―除菌

関連コンテンツ

現在のカテゴリ:細菌・ウイルスなど の位置づけ

現在のカテゴリ:「細菌・ウイルスなど」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー