[身体]健康と美容: 心血管疾患―心疾患(心臓病)

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。



心血管疾患―心疾患(心臓病)

「心血管疾患―心疾患(心臓病)」カテゴリのコンテンツ

心血管疾患―心疾患(心臓病)」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 8 ページあります。

  1. 心疾患(心臓病)

    心疾患とは 心疾患の定義・意味・意義 心疾患(しんしっかん)とは、心臓の疾患の総称をいう。 心疾患の別名・別称・通称など 心臓病 心疾患は心臓病ともいう。 心疾患の分類・種類 心疾患には、たとえば、次...
  2. 心疾患(心臓病)―不整脈

    不整脈とは 不整脈の定義・意味・意義 不整脈とは、心臓の拍動のしくみに何らかの問題が生じているため、脈拍が乱れて不規則になったり、脈拍数(心拍数)に異常が起こっている状態をいう。 不整脈の範囲 このよ...
  3. 心疾患(心臓病)―不整脈―分類―①期外収縮

    期外収縮とは 期外収縮の定義・意味・意義 期外収縮とは、早いタイミングで電気信号が出るため、心臓が早期収縮する(つまり、心拍が前にずれた)不整脈です。   期外収縮の位置づけ・体系(上位概念) 不整脈...
  4. 心疾患(心臓病)―不整脈―分類―①期外収縮―診断

    期外収縮の診断・判定 1.心電図検査 不整脈の症状がある場合は、まず、心電図検査を行い、期外収縮の診断を行います。 この心電図検査には、次の2つの方法があります。 安静時心電図検査 ホルター心電図検査...
  5. 心疾患(心臓病)―不整脈―分類―①期外収縮―治療

    期外収縮の予防・防止・対策・改善―生活習慣改善 期外収縮の原因と考えられる要因としては、次のようなものがあります。 疲労・過労(=睡眠不足) ストレス(精神的緊張) お茶・コーヒー(カフェイン) 飲酒...
  6. 心疾患(心臓病)―不整脈―分類―②頻脈(頻脈性不整脈)

    頻脈とは 頻脈の定義・意味・意義 頻脈(ひんみゃく)とは、脈が早くなり(脈拍数が増加し)、脈拍数が1分間に100以上ある状態をいう。 頻脈の別名・別称・通称など 頻脈性不整脈 頻脈は頻脈性不整脈ともい...
  7. 心疾患(心臓病)―不整脈―分類―②頻脈―原因

    頻脈(脈拍数・心拍数の増加)の原因・理由・要因 ストレス 何らかの要因によりストレスがかかると、交感神経が緊張して、カテコラミン(アドレナリン・ノルアドレナリン)を放出する。 そして、カテコラミンが放...
  8. 心疾患(心臓病)―心不全

    心不全とは 心不全の定義・意味・意義 心不全(しんふぜん)とは、心臓の収縮力(ポンプ機能)が低下した状態をいう。 心不全の趣旨・目的・役割・機能 心不全では、身体が必要とするだけの十分な量の酸素を全身...



関連コンテンツ


「心血管疾患―心疾患(心臓病)」の位置づけ

現在のカテゴリ:「心血管疾患―心疾患(心臓病)」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー