心疾患(心臓病)―心不全 - [身体]健康と美容

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。



心疾患(心臓病)―心不全

心不全とは

心不全の定義・意味・意義

心不全(しんふぜん)とは、心臓の収縮力(ポンプ機能)が低下した状態をいう。

心不全の趣旨・的・役割・機能

心不全では、身体が必要とするだけの十分な量の酸素を全身の末梢に供給することができない。

心不全の位置づけ・体系(上位概念)

心疾患

心不全は心疾患のひとつである。

なお、心疾患には、たとえば、次のようなものがある。

心不全の検査



| 現在のカテゴリ:心血管疾患―心疾患(心臓病) |

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 8 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「心血管疾患―心疾患(心臓病)」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 心疾患(心臓病)
  2. 心疾患(心臓病)―不整脈
  3. 心疾患(心臓病)―不整脈―分類―①期外収縮
  4. 心疾患(心臓病)―不整脈―分類―①期外収縮―診断
  5. 心疾患(心臓病)―不整脈―分類―①期外収縮―治療
  6. 心疾患(心臓病)―不整脈―分類―②頻脈(頻脈性不整脈)
  7. 心疾患(心臓病)―不整脈―分類―②頻脈―原因
  8. 心疾患(心臓病)―心不全

関連コンテンツ

現在のカテゴリ:心血管疾患―心疾患(心臓病) の位置づけ

現在のカテゴリ:「心血管疾患―心疾患(心臓病)」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー