呼吸器(呼吸器官・呼吸器系) - [身体]健康と美容

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。



呼吸器(呼吸器官・呼吸器系)

呼吸器とは 【respiratory organrespiratory system

呼吸器の定義・意味・意義

呼吸器とは、外呼吸をするための器官です。

呼吸器官呼吸器系ともいいます。

呼吸器の趣旨・的・役割・機能

人は、外部から体内に食物と空気が入ってこないと、生きていけません。

つまり、生命を維持するには栄養素と酸素が必要です。

このうち、食物=栄養素を体内に取り込む役割をしているのが消化器系、空気=酸素を体内に取り込む役割をしているのが呼吸器です。

呼吸器の具体例

呼吸器には次のようなものがあります。

  • …空気の出し入れ・ガス交換
  • 気道…空気を出し入れする通路
    • 鼻腔(びくう)
    • 咽頭(いんとう)・喉頭(こうとう)
    • 気管・気管支
  • 呼吸筋横隔膜肋間筋胸郭等…呼吸運動の拡張・縮小による空気の出し入れ)

主に横隔膜を使う呼吸が腹式呼吸、肋間筋を使う呼吸が式呼吸です。



| 現在のカテゴリ:内蔵―心肺―呼吸器 |

現在のカテゴリ:内蔵―心肺―呼吸器

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 7 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「内蔵―心肺―呼吸器」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 呼吸器(呼吸器官・呼吸器系)
  2. 呼吸器(呼吸器官・呼吸器系)―肺
  3. 呼吸器(呼吸器官・呼吸器系)―肺―肺胞
  4. 呼吸器(呼吸器官・呼吸器系)―呼吸筋
  5. 呼吸器(呼吸器官・呼吸器系)―呼吸筋―目的―呼吸運動
  6. 呼吸器(呼吸器官・呼吸器系)―呼吸筋―分類―横隔膜
  7. 呼吸器(呼吸器官・呼吸器系)―指標―最大酸素摂取量

関連コンテンツ

現在のカテゴリ:内蔵―心肺―呼吸器 の位置づけ

現在のカテゴリ:「内蔵―心肺―呼吸器」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー