大腿(上腿)―筋肉―大腿筋―ももの前側―大腿四頭筋―大腿直筋 - [身体]健康と美容

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。



大腿(上腿)―筋肉―大腿筋―ももの前側―大腿四頭筋―大腿直筋

(" 筋肉―種類―骨格筋―下半身―足―大腿―大腿筋―ももの前側―大腿四頭筋―大腿直筋 "から複製)

大腿直筋とは

大腿直筋の定義・意義・意義など

大腿直筋(だいたいちょっきん)とは、大腿の前面にある大腿四頭筋のうち、盤(盤の腸)から頭((しつがいこつ))までつながっている筋肉をいう。

大腿直筋の位置づけ・体系(上位概念)

大腿四頭筋

大腿四頭筋大腿の前面にある強い筋肉で、次の4つの筋肉の総称をいう。

  1. 大腿直筋(だいたいちょっきん)
  2. 外側広筋(がいそくこうきん)
  3. 内側広筋(ないそくこうきん)
  4. 中間広筋(ちゅうかんこうきん)

大腿直筋の趣旨・的・役割・機能

関節の屈伸

大腿直筋股関節の屈曲と関節の伸展を行う。

股関節の屈曲

大腿四頭筋のうち、大腿直筋だけが盤までつながっている。

したがって、大腿直筋が収縮すると、股関節が屈曲する。

つまり、大腿直筋にはもも(大腿大腿)を上げる働きもある。



| 現在のカテゴリ:下肢―脚―大腿 |

現在のカテゴリ:下肢―脚―大腿

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 6 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「下肢―脚―大腿」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 大腿(上腿)
  2. 大腿(上腿)―筋肉―大腿筋―ももの前側―大腿四頭筋
  3. 大腿(上腿)―筋肉―大腿筋―ももの前側―大腿四頭筋―大腿直筋
  4. 大腿(上腿)―筋肉―大腿筋―ももの後側―ハムストリング(ハムストリングス)
  5. 大腿(上腿)―筋肉―大腿筋―ももの後側―ハムストリング(ハムストリングス)―大腿二頭筋
  6. 大腿(上腿)―筋肉―大腿筋―ももの内側―内転筋

関連コンテンツ

現在のカテゴリ:下肢―脚―大腿 の位置づけ

現在のカテゴリ:「下肢―脚―大腿」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー