[身体]健康と美容: 骨粗鬆症

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。



骨粗鬆症

「骨粗鬆症」カテゴリのコンテンツ

骨粗鬆症」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 9 ページあります。

  1. 骨粗鬆症(骨粗しょう症)

    骨粗鬆症とは 骨粗鬆症の定義・意味・意義 骨粗鬆症とは、骨のカルシウム量が少なくなり、骨がもろくなる病気をいいます。 骨粗鬆症の骨を画像で見ると、骨がスポンジのように粗くなり、たくさんの小さな穴があい...
  2. 骨粗鬆症(骨粗しょう症)―予防と治療―概要・概略・あらまし

    骨粗鬆症(骨粗しょう症)の予防と治療の概要・概略・あらまし 骨粗鬆症の予防・治療は日常生活でできることと薬物治療に大別されます。 1.日常生活での予防・防止・対策・改善 食生活の改善や適度の運動などが...
  3. 骨粗鬆症(骨粗しょう症)―予防と治療―生活習慣・日常生活

    骨粗鬆症―生活習慣・日常生活での予防・防止・対策・改善 骨粗鬆症によい食べ物・食事療法・サプリメントなど カルシウムとビタミンD・ビタミンK カルシウムとその吸収を助けるビタミンD、そして、カルシウム...
  4. 骨粗鬆症(骨粗しょう症)―予防と治療―治療薬

    骨粗鬆症の治療薬 骨粗鬆症性の治療薬は、次の3つに大別できます。 基礎治療薬 骨吸収を抑制する(骨が減らないことを目的とする)治療薬 骨形成を促進する(骨を増やすことを目的とする)治療薬 具体的には次...
  5. 骨粗鬆症(骨粗しょう症)―予防と治療―治療薬―活性型ビタミンD3製剤

    活性型ビタミンD3製剤とは 活性型ビタミンD3製剤の定義・意味・意義 活性型ビタミンD3製剤とは、日本で長く使用されている骨粗鬆症の代表的な基礎治療薬です。 活性型ビタミンD3製剤の薬効・作用―効能・...
  6. 骨粗鬆症(骨粗しょう症)―予防と治療―治療薬―ビスフォスフォネート製剤

    ビスフォスフォネート製剤とは ビスフォスフォネート製剤の定義・意味・意義 ビスフォスフォネート製剤とは、骨吸収(骨を減らす・骨をこわすはたらき)を抑制する(骨が減らないことを目的とする)治療薬です。 ...
  7. 骨粗鬆症(骨粗しょう症)―予防と治療―治療薬―エディロール

    エディロールとは エディロールの定義・意味・意義 エディロールとは、日本で長く使用されている骨粗鬆症性の代表的な基礎治療薬である活性型ビタミンD3製剤の新しいタイプです。 エディロールの薬効・作用―効...
  8. 骨粗鬆症(骨粗しょう症)―予防と治療―治療薬―ラロキシフェン(商品名:エビスタ)

    ラロキシフェンとは ラロキシフェンの定義・意味・意義 ラロキシフェンとは、骨吸収(骨を減らす・骨をこわすはたらき)を抑制する(骨が減らないことを目的とする)治療薬です。 閉経後の女性ホルモン(エストロ...
  9. 骨粗鬆症(骨粗しょう症)―予防と治療―治療薬―テリパラチド

    テリパラチドとは テリパラチドの定義・意味・意義 テリパラチドとは、骨形成(骨を増やす・骨を作る)を自体促進する(骨を増やすことを目的とする)骨粗鬆症の治療薬です。 重度の骨粗鬆症用で、いわば「攻めの...



関連コンテンツ


「骨粗鬆症」の位置づけ

現在のカテゴリ:「骨粗鬆症」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー