[身体]健康と美容: ドライアイ

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。



ドライアイ

「ドライアイ」カテゴリのコンテンツ

ドライアイ」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 17 ページあります。

  1. ドライアイ

    ドライアイとは ドライアイの定義・意味・意義 ドライアイとは、涙の量が減ったり(→量的異常。涙の量の問題)、涙に含まれる油分が少なくなって粘り気がなくなったり等することで(→質的異常。涙の成分の問題)...
  2. ドライアイ―症状

    ドライアイの症状・病状・病症・トラブル ドライアイは、目のさまざまな不快感のほか、視力の低下ももたらします。 目の不快感 目が乾く目がゴロゴロする目がかすむ目がまぶしい目が痒い(目のかゆみ)目の充血目...
  3. ドライアイ―分類

    ドライアイは、涙を構成する油層・水分層・ムチン層の3つの層のいずれに異常があるかにより、次のような種類に分類することができる。 涙の量的異常…水分層の異常 涙液減少型ドライアイ 涙の質的異常…油層・ム...
  4. ドライアイ―原因―マイボーム腺機能不全

    マイボーム腺機能不全を原因とするドライアイ ドライアイのひとつの原因・理由・要因として、加齢によるマイボーム腺機能不全が指摘されている。 すなわち、涙は、油層・水分層・ムチン層の3つの層から構成される...
  5. ドライアイ―予防・防止

    ドライアイの予防・防止 まばたきを意識的に行う まばたきをすることで、涙腺が刺激を受け、涙がつくられます。 特に、パソコンなどで長時間の作業しているときなど、目を使いすぎたと感じたら、意識的にまばたき...
  6. ドライアイ―治療

    ドライアイの治療 ドライアイの治療としては、次のようなものがあります。 対症療法 点眼療法(目薬) 一般特別 眼軟膏 根本治療 涙点プラグ涙点閉鎖術眼輪筋の筋力トレーニングその他民間療法等 対症療法 ...
  7. ドライアイ―治療―対症療法―目薬

    ドライアイの目薬 ドライアイの治療には、点眼療法(目薬)が一般的です。 そして、一般的なドライアイの目薬としては、次の3つの種類があります。 涙を補給・補充する目薬…人工涙液水分の蒸発を防ぐ(うるおい...
  8. ドライアイ―治療―対症療法―目薬―一般―①涙の水分を補給する―人工涙液(るいえき)

    人工涙液とは 人工涙液の定義・意味・意義 人工涙液とは、ナトリウムとカリウムを主な成分とする、涙(涙液)の成分に近い目薬をいいます。   人工涙液の趣旨・目的・役割・機能 ドライアイの治療―涙の水分補...
  9. ドライアイ―治療―対症療法―目薬―一般―①涙の水分を補給する―人工涙液―マイティア

    マイティアとは マイティアの定義・意味・意義 マイティアとは、保険適用の目薬で、人工涙液のひとつです。 マイティアの目的・役割・機能と働き・作用 マイティアなど人工涙液は、ドライアイなど目の乾燥対策と...
  10. ドライアイ―治療―対症療法―目薬―一般―①涙の水分を補給する―人工涙液―ソフトサンティア

    ソフトサンティアとは ソフトサンティアの定義・意味・意義 ソフトサンティアとは、市販の人工涙液のひとつです。 ソフトサンティアの目的・役割・機能と働き・作用 ソフトサンティアなど人工涙液は、ドライアイ...
  11. ドライアイ―治療―対症療法―目薬―一般―②潤いを保ち傷を治す―ヒアルロン酸ナトリウム点眼液―ヒアレイン

    ヒアレインとは ヒアレインの定義・意味・意義 ヒアレインとは、ヒアルロン酸ナトリウム点眼液の一種で、涙を構成する油層・水分層・ムチン層の3つの層のうち、水分層・油層に異常があるために目が乾くタイプのド...
  12. ドライアイ―治療―対症療法―目薬―一般―③涙の量を増加・涙の質を改善して傷を治す―ジクアス

    ジクアスとは ジクアスの定義・意味・意義 ジクアスとは、涙を構成する油層・水分層・ムチン層の3つの層のうち、ムチン層に異常があるために目が乾くタイプのドライアイ=BUT短縮型ドライアイを治療するための...
  13. ドライアイ―治療―対症療法―目薬―一般―③涙の質を改善して傷を治す―ムコスタ

    ムコスタとは ムコスタの定義・意味・意義 ムコスタとは、涙を構成する油層・水分層・ムチン層の3つの層のうち、ムチン層に異常があるために目が乾くタイプのドライアイ=BUT短縮型ドライアイを治療するための...
  14. ドライアイ―治療―対症療法―目薬―特別―自己血清点眼

    自己血清点眼とは 自己血清点眼の定義・意味・意義 自己血清点眼とは、自分の血液を採取してその血清を点眼することをいう。 自己血清点眼の趣旨・目的・役割・機能 重度のドライアイ 血液の成分は涙の成分とよ...
  15. ドライアイ―治療―対症療法―目薬―特別―ひまし油

    (複製)ひまし油とは ひまし油の定義・意味・意義 ひまし油(ひましあぶら・ひましゆ)とは、植物油の一種で、トウダイグサ科のトウゴマ(ヒマ)の種子から採取されるものをいう。 参考元: 小学館『日本大百科全書』 ...
  16. ドライアイ―治療―根本治療―涙点プラグ

    涙点プラグとは 涙点プラグの定義・意味・意義 涙点プラグ(るいてんぷらぐ)とは、ドライアイの治療方法のひとつで、涙の排出口となる目頭にある涙点(るいてん)※をシリコン製等のプラグ(栓)でふさぐことで、...
  17. ドライアイ―治療―根本治療―涙点プラグ―分類

    涙点プラグの分類・種類 涙点プラグは、シリコン製とコラーゲン製のものとに大別できる。 シリコン製の涙点プラグ シリコン製の涙点プラグは永続的で、こちらのほうが一般的である。 複数のメーカーやサイズがあ...



関連コンテンツ


「ドライアイ」の位置づけ

現在のカテゴリ:「ドライアイ」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー