心血管疾患 - [身体]健康と美容

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。



心血管疾患

心血管疾患とは

心血管疾患の定義・意味・意義

心血管疾患(しんけっかんしっかん)とは、心疾患心臓病)と血管疾患の総称をいう。

心血管疾患の趣旨・的・役割・機能

心血管疾患は全世界における身体障害と早期死亡の主要原因のひとつである。

心血管疾患の原因・理由・要因(病変)

アテローム性動脈硬化症

心血管疾患の基礎的な病変(病気の過程であらわれる生体の局所変化)はアテローム性動脈硬化症である。

『WHO心血管疾患予防ガイドライン』、1頁

心血管疾患の分類・種類

  1. 心血管疾患
    1. 心疾患心臓病
      1. 冠動疾患(虚血性心疾患)…動脈硬化を原因とする生活習慣病のひとつ
        1. 狭心症
        2. 心筋梗塞
      2. 高血圧心疾患
        1. 心肥大
      3. 不整脈
      4. 心不全
    2. 血管疾患
      1. 血管疾患(血管障害)
        1. 脳卒中
          1. 脳梗塞
          2. 脳出血
          3. くも膜下出血
      2. 末梢血管疾患
        1. 部・腹部
          1. 大動疾患
            1. 大動
        2. 腎臓
          1. 腎臓疾患(腎臓障害・腎障害)
            1. 腎硬化症
            2. 血管高血圧症
        3. 下肢
          1. 閉塞性動脈硬化症



| 現在のカテゴリ:心血管疾患 |

現在のカテゴリ:心血管疾患

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 2 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「心血管疾患」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 心血管疾患
  2. 心血管疾患―予防

関連コンテンツ

現在のカテゴリ:心血管疾患 の位置づけ

現在のカテゴリ:「心血管疾患」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー