恒常性(ホメオスタシス)―具体例―体温 - [身体]健康と美容

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。



恒常性(ホメオスタシス)―具体例―体温

体温とは 【body temperature

体温の定義・意味など

体温(たいおん)とは、ヒトの身体の温度をいう。

体温の位置づけ・体系(上位概念等)

バイタルサイン

体温はバイタルサインのひとつである。

なお、一般的には、次の4つがバイタルサインとされている。

  1. 体温
  2. 血圧
  3. 脈拍数心拍数
  4. 呼吸

体温の的・役割・意義・機能・作用など

健康・病気の指標

体温は、ヒトの身体の健康状態を知るのに役立つ。

病気の際には発熱して体温が上がるので、体温測定で、病気を見つけられる場合もある。

体温に関する分類・種類

体温調節の有無・程度による動物の分類
変温動物・恒温動物

動物は、体温調節機能の有無・程度により、外部の温度に応じて体温が変化する(体温が外温とほぼ同じになる)変温動物と、人のように体温調節機能により外部環境にかかわらず体温を一定に保つ恒温動物に大別できる(→体温調節)。

体温の標準・平均・

体温は、日本人では、普通36度5分前後である。




カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 5 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「能力2―恒常性維持能力(恒常性)」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 恒常性(ホメオスタシス)
  2. 恒常性(ホメオスタシス)―具体例―体温
  3. 恒常性(ホメオスタシス)―具体例―体温―体温調節
  4. 恒常性(ホメオスタシス)―具体例―老廃物
  5. 恒常性(ホメオスタシス)―具体例―免疫

関連コンテンツ

現在のカテゴリ:能力2―恒常性維持能力(恒常性) の位置づけ

現在のカテゴリ:「能力2―恒常性維持能力(恒常性)」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー