代謝を支えるもの―酵素―酵素の摂取 - [身体]健康と美容

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。



代謝を支えるもの―酵素―酵素の摂取

酵素の摂取

体内で酵素を作り出す能力は、40代ころから急速に低下します。

そして、体内酵素の減少とともに老化が進むといわれています。

不足した酵素は食事で補う必要があります。

すべての食べ物には、酵素が含まれています。

しかし、酵素はとてもデリケートな物質で、熱、光、薬品、重金属などに弱く、すぐに壊れてしまうという性質があります。

したがって、加熱処理された食品からは摂ることができません。

また、農薬や化学肥料を多用する農業では、酵素をはじめとする栄養価が激減するともいわれています。

酵素のじょうずなとり方

発酵食品

酵素を効率的に摂取するには、味噌、しょうゆ、納豆、ワインなど、植物性食品を発酵させた発酵食品が効果的です。




カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 12 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「能力1―物質・エネルギー変換能力(代謝)」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 代謝
  2. 代謝―①物質代謝(物質交代・新陳代謝)
  3. 代謝―②エネルギー代謝
  4. 代謝―②エネルギー代謝―基礎代謝量(基礎代謝)
  5. 代謝―②エネルギー代謝―基礎代謝―基礎代謝基準値
  6. 代謝―③仮説―精神代謝
  7. 代謝―分類―同化
  8. 代謝―分類―異化―具体例―発酵
  9. 代謝―分類―異化―具体例―発酵―発酵の種類―乳酸発酵
  10. 代謝―具体例―糖代謝
  11. 代謝を支えるもの―酵素
  12. 代謝を支えるもの―酵素―酵素の摂取

関連コンテンツ

現在のカテゴリ:能力1―物質・エネルギー変換能力(代謝) の位置づけ

現在のカテゴリ:「能力1―物質・エネルギー変換能力(代謝)」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー