紫外線―対策と効果 - [身体]健康と美容

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。



紫外線―対策と効果

紫外線の対策と効果

紫外線予防対策のグッズ・アイテム・ツール

紫外線予防対策としては、紫外線の強い時間帯の外出を避けるというほか、次のようなツールがあります。

衣服

襟のついた長袖のトップスで日焼けを防止できます。

素材としては、ポリエステルがもっとも効果的です。

綿は紫外線カット率が低くなります。

帽子

帽子による紫外線カット率は約80%です。

メガネ

普通のメガネでもを守ってくれ、紫外線カット率は約70%くらいあります。

サングラス
サングラスの選び方

サングラスは、は薄めで、顔に沿ってカーブしているタイプのものが紫外線対策としてはもっとも効果的です。

サングラスの正しい選択・選び方

日焼け止め化粧品クリーム

ほおは日焼け止め化粧品紫外線を約90%カットできます。

紫外線

紫外線カットには紫外線を吸収する黒がもっとも効果的です。

ただし、熱も吸収するため、暑くなります。

白は紫外線の一部と熱を反射します。

つまり、紫外線のすべてを反射するわけではなく、透過もします。



| 現在のカテゴリ:紫外線(UV) |

現在のカテゴリ:紫外線(UV)

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 17 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「紫外線(UV)」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 紫外線とは
  2. 紫外線―分類・種類―A波(UVA)
  3. 紫外線―分類・種類―B波(UVB)
  4. 紫外線―量
  5. 紫外線―量―日陰との関係
  6. 紫外線―影響(効果・効力)
  7. 紫外線―危険な影響―光老化
  8. 紫外線―危険な影響―光老化―シワ
  9. 紫外線―危険な影響―光老化―シミ
  10. 紫外線―対策と効果
  11. 紫外線―対策と効果―サングラス―正しい選択・選び方
  12. 紫外線―対策と効果―日焼け止め化粧品(クリーム)―効果の基準
  13. 紫外線―対策と効果―日焼け止め化粧品(クリーム)―効果の基準―SPF
  14. 紫外線―対策と効果―日焼け止め化粧品(クリーム)―効果の基準―SPF―目安
  15. 紫外線―対策と効果―日焼け止め化粧品(クリーム)―効果の基準―PA
  16. 紫外線―対策と効果―日焼け止め化粧品(クリーム)―効果の基準―PA―基準値・目安
  17. 紫外線―対策と効果―日焼け止め化粧品(クリーム)―塗る量と塗り方

関連コンテンツ

現在のカテゴリ:紫外線(UV) の位置づけ

現在のカテゴリ:「紫外線(UV)」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー