視覚―色(色彩) - [身体]健康と美容

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。



視覚―色(色彩)

色とは

色の定義・意味・意義

とは、光(可視光)の①色相明度彩度という3つの要素によって生じる感覚(視覚)をいいます。

色彩とも呼ばれています。

色の三要素(色の三属性)

色を決定する①色相②明度または輝度③彩度の3つの要素(または属性)を色の三要素(または色の三属性)といいます。

  1. 色相…光の波長の違い。色の種類。
  2. 明度または輝度…光の強弱。明るさの度合い。
  3. 彩度…光のあざやかさ。光が白を帯びていない度合い。

色の位置づけ・体系

視覚の一種

視覚とは、光の刺激によって生じる感覚をいいますが、そのうち光の波長の違いなどによって生じる感覚が色ということになります。

視覚には色も含め、次のようなものがあります。

  • 形態
  • 方向
  • 運動
  • 遠近(奥行き)



| 現在のカテゴリ:感覚器(感覚器官)―視覚器―目 |

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 29 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「感覚器(感覚器官)―視覚器―目」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 視覚
  2. 視覚―色(色彩)
  3. 視覚―色―色の三要素―色相(色合い・色調)
  4. 視覚―色―色の三要素―色相―光の三原色(RGB)
  5. 視覚―色―色の三要素―色相―光の三原色(RGB)―青色光(ブルーライト)
  6. 目(視覚器・視覚器官)
  7. 目―構造―主要部―眼球
  8. 目―構造―主要部―眼球―角結膜
  9. 目―構造―主要部―眼球―角結膜―角膜
  10. 目―構造―主要部―眼球―毛様体
  11. 目―構造―主要部―眼球―虹彩(こう彩)
  12. 目―構造―主要部―眼球―網膜
  13. 目―構造―主要部―眼球―網膜―構造―かん体細胞(杆体細胞)
  14. 目―構造―主要部―眼球―網膜―構造―かん体細胞(杆体細胞)―ロドプシン
  15. 目―構造―主要部―眼球―網膜―構造―錐体細胞
  16. 目―構造―主要部―眼球―網膜―部位―黄斑
  17. 目―構造―主要部―眼球―網膜―部位―黄斑―病気―加齢黄斑変性
  18. 目―構造―主要部―眼球―網膜―病気―網膜剥離
  19. 目―構造―主要部―眼球―水晶体
  20. 目―構造―主要部―眼球―硝子体(ガラス体)
  21. 目―構造―主要部―視神経
  22. 目―構造―付属器―眼瞼―マイボーム腺
  23. 目―構造―付属器―涙器
  24. 目―構造―付属器―涙器―涙点
  25. 目―機能―両眼視(第3の目)
  26. 目―性能・能力―指標―視力
  27. 目―性能・能力―指標―視力―実用視力
  28. 目―内部環境―涙(涙液)
  29. 目―分泌物―目やに(目脂・眼脂)

関連コンテンツ

現在のカテゴリ:感覚器(感覚器官)―視覚器―目 の位置づけ

現在のカテゴリ:「感覚器(感覚器官)―視覚器―目」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー