視覚―色―色の三要素―色相―光の三原色(RGB) - [身体]健康と美容

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。

視覚―色―色の三要素―色相―光の三原色(RGB)



光の三原色とは

光の三原色の定義・意味・意義

光の三原色とは、色相)のうち、赤、緑、青の三をいいます。

赤(Red)・緑(Green)・青(Blue)の頭文字をとってRGBとも呼ばれています。

光の三原色の仕組み(しくみ・メカニズム)

人間のの視細胞(錐体細胞)には3つの種類しかなく、それぞれ赤・緑・青の刺激だけに反応します。

そこで、無数にあるの種類のうち、この三を基本として光の三原色といいます。

赤・緑・青以外のはこの三種の基本の組み合わせにより表すことができます。

なお、そもそも「色相)」という客観的なものは存在しません(「色相)」が人間とは独立してそれ自体として存在しているわけではない)ので、正確?にいえば、次のようになります。

すなわち、自然界の光にはさまざまな波長があります。

そして、人間はこの光の波長の違いをとして知覚しています。

ただし、網膜にある視細胞(錐体細胞)には赤・緑・青のそれぞれを専用に感じる3種類しかありません。

しかし、はこれらの3つの刺激の割合により無数の色相)として知覚することができます。

たとえば、3種類すべての視細胞が反応したときは(赤・緑・青が重なると)白と感じます。



| 現在のカテゴリ:感覚器(感覚器官)―視覚器―目 |

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 29 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「感覚器(感覚器官)―視覚器―目」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 視覚
  2. 視覚―色(色彩)
  3. 視覚―色―色の三要素―色相(色合い・色調)
  4. 視覚―色―色の三要素―色相―光の三原色(RGB)
  5. 視覚―色―色の三要素―色相―光の三原色(RGB)―青色光(ブルーライト)
  6. 目(視覚器・視覚器官)
  7. 目―構造―主要部―眼球
  8. 目―構造―主要部―眼球―角結膜
  9. 目―構造―主要部―眼球―角結膜―角膜
  10. 目―構造―主要部―眼球―毛様体
  11. 目―構造―主要部―眼球―虹彩(こう彩)
  12. 目―構造―主要部―眼球―網膜
  13. 目―構造―主要部―眼球―網膜―構造―かん体細胞(杆体細胞)
  14. 目―構造―主要部―眼球―網膜―構造―かん体細胞(杆体細胞)―ロドプシン
  15. 目―構造―主要部―眼球―網膜―構造―錐体細胞
  16. 目―構造―主要部―眼球―網膜―部位―黄斑
  17. 目―構造―主要部―眼球―網膜―部位―黄斑―病気―加齢黄斑変性
  18. 目―構造―主要部―眼球―網膜―病気―網膜剥離
  19. 目―構造―主要部―眼球―水晶体
  20. 目―構造―主要部―眼球―硝子体(ガラス体)
  21. 目―構造―主要部―視神経
  22. 目―構造―付属器―眼瞼―マイボーム腺
  23. 目―構造―付属器―涙器
  24. 目―構造―付属器―涙器―涙点
  25. 目―機能―両眼視(第3の目)
  26. 目―性能・能力―指標―視力
  27. 目―性能・能力―指標―視力―実用視力
  28. 目―内部環境―涙(涙液)
  29. 目―分泌物―目やに(目脂・眼脂)


関連コンテンツ


現在のカテゴリ:感覚器(感覚器官)―視覚器―目 の位置づけ

現在のカテゴリ:「感覚器(感覚器官)―視覚器―目」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー