化粧水―成分(無添加の手作り化粧水の作り方) - [身体]健康と美容

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。



化粧水―成分(無添加の手作り化粧水の作り方)

無添加の手作り化粧水の作り方

化粧水の構成成分

化粧水とは、洗顔後、水分を補給して、潤いを与え保湿し)、荒れなどを防ぐことを的とする化粧品をいいます。

化粧水の成分には、次のようなものがあります。

基本的には、水とグリセリンがあれば、化粧水を作ることができます。

これに好みにより、アルコールや、プラスアルファとしてヒアルロン酸などの保湿成分を加えたりします。

アルコール
防腐剤

手作り化粧水は腐りやすいので、注意を要します。

アルコールには殺菌作用があるので、無水エタノール(別名:無水アルコール)などを配合することで、化粧水が腐りにくくなります。

つまり、アルコールは、防腐剤として使用します。

清涼感

また、アルコールは、を引き締め、清涼感を与えてくれます。

したがって、無水エタノールなどのアルコールを配合することで、すーっとさわやかな、さっぱり感を味わうことができます。

ただし、他方で、に必要な水分皮脂を奪ってしまうので、敏感肌の方は使用を差し控えたほうがいいでしょう。



| 現在のカテゴリ:基礎化粧品―分類―化粧水 |

現在のカテゴリ:基礎化粧品―分類―化粧水

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 7 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「基礎化粧品―分類―化粧水」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 化粧水
  2. 化粧水―利用方法
  3. 化粧水―成分(無添加の手作り化粧水の作り方)
  4. 化粧水―分類―美白化粧水
  5. 化粧水―分類―収斂化粧水(収れん化粧水・アストリンゼント)
  6. 化粧水―分類―カーマインローション
  7. 化粧水―分類―アフターシェーブローション

関連コンテンツ

現在のカテゴリ:基礎化粧品―分類―化粧水 の位置づけ

現在のカテゴリ:「基礎化粧品―分類―化粧水」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー