[身体]健康と美容: 嗜好飲料類―アルコール飲料(お酒)

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。



嗜好飲料類―アルコール飲料(お酒)

「嗜好飲料類―アルコール飲料(お酒)」カテゴリのコンテンツ

嗜好飲料類―アルコール飲料(お酒)」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 9 ページあります。

  1. 酒(お酒・アルコール飲料・酒類)

    酒とは、アルコール(エチルアルコール)分を含み、飲むと酔う飲料の総称をいう。酒税法では、アルコール分1度以上の飲料と定義されている。
  2. 酒―醸造酒―日本酒

    日本酒とは 日本酒の定義・意味・意義 日本酒とは、米と麹こうじで醸造した、日本特有のアルコール飲料(醸造酒)をいう。 なお、日本では酒=日本酒というイメージもあるが、たとえば、鹿児島などでは、酒=芋焼...
  3. 酒―醸造酒―ビール

    鉄を大量に含むビールの常習的な飲用は、バンツー鉄沈着症の原因となり、アルコール飲料のなかで、痛風の原因になるプリン体の含有量がもっとも多いのがビールである。
  4. 酒―醸造酒―赤ワイン

    赤ワインとは 赤ワインの趣旨・目的・役割・機能 抗酸化作用 赤ワインに含まれるポリフェノールは、その抗酸化力が身体によい効果を与えるということで注目されている。 なお、2000年5月8日に公表された国...
  5. 酒―蒸留酒

    蒸留酒とは、醸造酒を蒸留してアルコール度を高めた酒をいう。
  6. 酒―蒸留酒―焼酎

    焼酎とは 焼酎の意味・意義・定義など 焼酎とは、蒸留酒の一種で、穀類(米・麦・蕎麦・トウモロコシ)やサツマイモなどを蒸留して造ったアルコール分の強い酒をいいます。 焼酎の分類・種類 焼酎は、税法上その...
  7. 酒―蒸留酒―ウイスキー

    ウイスキーとは、麦・ライ麦・トウモロコシなどの穀物を麦芽の酵素で糖化し、これに酵母を加えて発酵させたのち、蒸留してつくる洋酒をいう。蒸留酒の一種である。
  8. 酒―蒸留酒―スピリッツ

    スピリッツとは、焼酎・ウイスキー・ブランデー以外の蒸留酒をいう。
  9. 酒―混成酒―リキュール

    リキュールとは、醸造酒・蒸留酒に薬草(ハーブなど)・果実・花その他の香味料・甘味料などを混ぜ合わせて作った混成酒をいう。



関連コンテンツ


「嗜好飲料類―アルコール飲料(お酒)」の位置づけ

現在のカテゴリ:「嗜好飲料類―アルコール飲料(お酒)」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー