皮膚ー構成―表皮ー機能―ターンオーバー - [身体]健康と美容

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。


皮膚ー構成―表皮ー機能―ターンオーバー


ターンオーバーとは

ターンオーバーの定義・意味など

ターンオーバーとは、もともとは入れ替わるといった意味であるが、美容では、表皮の生まれ変わり(表皮細胞の入れ替わり)をいう。

表皮細胞は、表皮の一番下にある基底層で作られる。

そして、作られた表皮細胞は、体の外側に向かって徐々に押し上げられていき、有棘細胞(→有棘層)・顆粒細胞(→顆粒層)へと形を変え、最後には、死んだ細胞である、硬い角質細胞(→角質層)になる。

そして、角質細胞は、約28日ほどで垢(あか)やフケなどとして体から脱落して(剥がれて)いく。

このサイクルがターンオーバーである。

この過程を角化ともいう。

なお、この角質層から垢(あか)などとなって脱落するまでの時間をターンオーバー時間という。

ターンオーバーの的・役割・意義・機能・作用など

傷やシミの回復

ターンオーバーによって、表皮細胞は常に新しい細胞に入れ替わる。

したがって、表皮にできた傷であれば、ターンオーバーにより傷跡は残らない。

また、表皮基底層は、メラニン素をつくり出して黒いカーテンを作り、太陽の紫外線真皮にまで達しないように保護するが、紫外線でメラニン素ができても、表皮にとどまる限り、ターンオーバーとともに排泄され、は元に戻る。

ターンオーバーと老化

ターンオーバーは表皮の大切な機能である、老化とともに速度が落ちる(ターンオーバー時間が長くなる)。

そのため、傷の治りが遅くなったり、シミもできやすくなる。



| 現在のカテゴリ:外皮系―皮膚 |

現在のカテゴリ:外皮系―皮膚

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 30 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「外皮系―皮膚」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 皮膚(肌)
  2. 皮膚ー構成―表皮
  3. 皮膚ー構成―表皮ー構成―角質層
  4. 皮膚ー構成―表皮ー構成―角質層―角質細胞―NMF(天然保湿因子 自然保湿因子)
  5. 皮膚ー構成―表皮ー構成―角質層―細胞間脂質
  6. 皮膚ー構成―表皮ー構成―角質層―細胞間脂質―セラミド
  7. 皮膚ー構成―表皮ー構成―基底層
  8. 皮膚ー構成―表皮ー機能―ターンオーバー
  9. 皮膚ー構成―真皮
  10. 皮膚ー構成ー皮膚付属器ー皮膚線ー皮脂腺
  11. 皮膚ー構成ー皮膚付属器ー皮膚線ー皮脂腺―分泌物―皮脂
  12. 皮膚ー構成ー皮膚付属器ー皮膚線ー皮脂腺―分泌物―皮脂―トラブル
  13. 皮膚ー構成ー皮膚付属器ー皮膚線ー皮脂腺―分泌物―皮脂―トラブルー過剰分泌ー脂漏
  14. 皮膚ー構成ー皮膚付属器ー皮膚線ー皮脂腺―分泌物―皮脂―トラブルー過剰分泌ー脂漏ー原因
  15. 皮膚ー構成ー皮膚付属器ー皮膚線ー皮脂腺―分泌物―皮脂―トラブルー過剰分泌ー脂漏ー抜け毛(脱毛)
  16. 皮膚ー構成ー皮膚付属器ー皮膚線ー皮脂腺―分泌物―皮脂―トラブルー過剰分泌ー脂漏ー病気ー脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)
  17. 皮膚ー構成ー皮膚付属器ー皮膚線ー皮脂腺―分泌物―皮脂―トラブルー過剰分泌ー脂漏ー病気ー脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)―治療
  18. 皮膚ー構成ー皮膚付属器ー皮膚線ー皮脂腺―分泌物―皮脂―トラブルー過剰分泌ー脂漏ー病気ー脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)―予防
  19. 皮膚ー構成ー皮膚付属器ー皮膚線ー汗腺
  20. 皮膚ー構成ー皮膚付属器ー皮膚線ー汗腺―分類―エクリン腺(エクリン汗腺)
  21. 皮膚ー構成ー皮膚付属器ー皮膚線ー汗腺―分類―アポクリン腺(アポクリン汗腺)
  22. 皮膚ー構成ー皮膚付属器ー皮膚線ー汗腺―分泌物―汗
  23. 皮膚ー構成ー皮膚付属器ー毛孔(毛穴)
  24. 皮膚ー構成ー皮膚付属器ー毛孔(毛穴)―トラブル―毛穴の開きー原因
  25. 皮膚ー構成ー皮膚付属器ー毛孔(毛穴)―トラブル―毛穴の黒ずみ・汚れー原因
  26. 皮膚ー構成ー皮膚付属器ー毛孔(毛穴)―トラブル―毛穴の黒ずみ・汚れー対策
  27. 皮膚ー分類・種類・タイプ(肌質)―普通肌(ノーマル肌)
  28. 皮膚ー分類・種類・タイプ(肌質)―乾燥肌(ドライ肌)
  29. 皮膚ー分類・種類・タイプ(肌質)―敏感肌
  30. 皮膚ー分類・種類・タイプ(肌質)―オイリー肌(脂性肌)


関連コンテンツ


現在のカテゴリ:外皮系―皮膚 の位置づけ

現在のカテゴリ:「外皮系―皮膚」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー