青汁 - [身体]健康と美容

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。



青汁

青汁とは

青汁の定義・意味・意義など

青汁とは、ケールなどを主要原料とする健康食品です。

ケールはキャベツの一変種です。

市販品の多くは、粉末の状態で販売されていて、水に溶かして飲用します。

青汁の原料

青汁の主要原料はケールですが、多様化が進んで、大麦若葉、桑の葉、明日葉(アシタバ)なども原料として使用されています。

青汁の健康によい働き(効果・効用・効能)

野菜不足を補う健康食品

青汁の原料であるケールにはビタミンビタミンAビタミンE)やカルシウム食物繊維が豊富に含まれており、青汁は野菜不足を補う健康食品として人気があります。



| 現在のカテゴリ:あ行 |

現在のカテゴリ:あ行

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 9 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「あ行」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 青汁
  2. 赤ワイン
  3. 甘酒
  4. アーモンド
  5. いも類(芋類)
  6. いんげん豆(インゲン豆・インゲンマメ)
  7. ウイスキー
  8. ウコン
  9. オリーブオイル

関連コンテンツ

現在のカテゴリ:あ行 の位置づけ

現在のカテゴリ:「あ行」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー