亜鉛―摂取―摂取方法 - [身体]健康と美容

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。



亜鉛―摂取―摂取方法

亜鉛の摂取方法

亜鉛をを多く含む食品・食べ物・食材(供給源)

亜鉛は、牛豚肉など赤身のに含まれる。

亜鉛を多く含む食品は次のとおり。

食品群
食品
魚介類 カキ
タラバガニ
ウナギの蒲焼き(かば焼き)
の赤の部分(赤身)
豚肉の赤の部分(赤身)
肝臓レバー
豆類 レンズ豆
そら豆(乾燥)
大豆(乾燥)
納豆
穀物 小麦胚芽

亜鉛の効果的な料理・調理・食事法等

加工食品の食品添加物

加工食品に添付されるポリリン酸などは、亜鉛の吸収を妨げる。

お酒の飲み過ぎ

アルコールを摂りすぎると、亜鉛の排泄量が増加するので、注意を要する。



| 現在のカテゴリ:ミネラル |

現在のカテゴリ:ミネラル

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 13 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「ミネラル」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. カルシウム
  2. ナトリウム(食塩)
  3. ナトリウム(食塩)―摂取―摂取量―制限論(通説・定説)
  4. ナトリウム(食塩)―摂取―摂取量―非制限論
  5. ナトリウム(食塩)―摂取―摂取方法―食生活への取り入れ方―減塩
  6. 亜鉛
  7. 亜鉛―作用―味覚を正常に保つ機能
  8. 亜鉛―作用―皮膚や粘膜を正常に維持する機能
  9. 亜鉛―摂取
  10. 亜鉛―摂取―摂取方法
  11. ヨウ素
  12. マグネシウム
  13. マグネシウム―摂取

関連コンテンツ

現在のカテゴリ:ミネラル の位置づけ

現在のカテゴリ:「ミネラル」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー