タンパク質―分類―機能たんぱく質―受容体(レセプター) - [身体]健康と美容

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。



タンパク質―分類―機能たんぱく質―受容体(レセプター)

受容体とは 【receptor

受容体の定義・意味・意義など

受容体とは、ホルモン神経伝達物質抗原など、細胞外からきた情報となる物質と特異的に結合し、細胞に情報を伝達する機能たんぱく質をいいます。

「特異的に」とは、受容体は特定の情報物質しか受け取ることができず、物質ごとにその専用の受容体がある、という意味です。

レセプターともいいます。

受容体の位置・場所など

受容体は、細胞膜にあるものと、細胞内にあるものがあります。

受容体の具体例

受容体には、たくさんの種類があります。

以下はそのほんの一例です。

受容体の位置づけ・体系

たんぱく質は、その働きという観点から、次の2つに大別されています。

受容体は、この機能たんぱく質の一種です。



| 現在のカテゴリ:素材―タンパク質 |

現在のカテゴリ:素材―タンパク質

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 11 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「素材―タンパク質」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. タンパク質(蛋白質・たんぱく質)
  2. タンパク質―分類
  3. タンパク質―分類―構造たんぱく質
  4. タンパク質―分類―構造たんぱく質―エラスチン
  5. タンパク質―分類―機能たんぱく質
  6. タンパク質―分類―機能たんぱく質―酵素
  7. タンパク質―分類―機能たんぱく質―酵素―分類―異化―アミラーゼ
  8. タンパク質―分類―機能たんぱく質―酵素―分類―同化―美容効果等―うるおいとハリ・弾力―ヒアルロン酸シンセターゼ
  9. タンパク質―分類―機能たんぱく質―酵素―分類―同化―美容効果等―ハリ(弾力)―プロリルヒドロキシラーゼとリシルヒドロキシラーゼ
  10. タンパク質―分類―機能たんぱく質―酵素―分類―その他―心配性の解消効果―セロトニントランスポーター
  11. タンパク質―分類―機能たんぱく質―受容体(レセプター)

関連コンテンツ

現在のカテゴリ:素材―タンパク質 の位置づけ

現在のカテゴリ:「素材―タンパク質」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー