緑黄色野菜―具体例―高菜ー高菜漬 - [身体]健康と美容

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。



緑黄色野菜―具体例―高菜ー高菜漬

高菜漬とは

高菜漬の定義・意味・意義

高菜漬(たかなづけ)とは、高菜を塩漬けにして乳酸発酵させた発酵食品をいう。

高菜漬の趣旨・的・役割・機能

日本の三大漬け菜

高菜漬は特に九州の特産漬物として知られている。

九州の高菜漬は信州の野沢菜(のざわな)、広島の広島菜漬(ひろしまなづけ)とともに日本の三大漬け菜のひとつして有名である。

なお、高菜漬は高菜チャーハン、高菜おにぎり、パスタの具、豚ラーメンのトッピングなどとしても使用される。

また、油と相性がよいので、炒めてもおいしい。

高菜漬の位置づけ・体系(上位概念)

発酵食品

高菜漬は日本の代表的な発酵食品のひとつである。

高菜漬の栄養

高菜漬の栄養素・栄養成分(物質)

高菜漬はβ-カロテン食物繊維を豊富に含む。

また、高菜に含まれる機能性成分には抗がん作用、抗菌作用等がある。

機能性成分
グルコシノレート

グルコシノレートは一般にアブラナ科の野菜に含まれる。

アリルイソチオシアネート

アリルイソチオシアネートはワサビやカラシの辛味の本体である。



| 現在のカテゴリ:野菜類 |

現在のカテゴリ:野菜類

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 15 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「野菜類」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 野菜
  2. 緑黄色野菜
  3. 緑黄色野菜―摂取
  4. 緑黄色野菜―具体例―ニンジン(人参・にんじん)
  5. 緑黄色野菜―具体例―ブロッコリー
  6. 緑黄色野菜―具体例―ブロッコリー―摂取―摂取方法
  7. 緑黄色野菜―具体例―ブロッコリー―保存
  8. 緑黄色野菜―具体例―高菜
  9. 緑黄色野菜―具体例―高菜ー高菜漬
  10. 淡色野菜
  11. 淡色野菜―具体例―キャベツ
  12. 淡色野菜―具体例―キャベツ―摂取方法
  13. 緑黄色野菜・淡色野菜―ネギ(ねぎ)
  14. 緑黄色野菜・淡色野菜―ネギ(ねぎ)―栄養
  15. 緑黄色野菜・淡色野菜―ネギ(ねぎ)―摂取

関連コンテンツ

現在のカテゴリ:野菜類 の位置づけ

現在のカテゴリ:「野菜類」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー