米黒酢(狭義の黒酢) - [身体]健康と美容

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。



米黒酢(狭義の黒酢)

(" 酢(食酢)―分類―醸造酢―黒酢―米黒酢(狭義の黒酢) "から複製)

米黒酢とは

米黒酢の定義・意味・意義

米黒酢(こめくろず)とは、玄米(精白していない米)を(主)原料として、発酵・熟成によつて褐または黒褐に着した穀物をいう。

穀物のうち、原材料として米(玄米のぬか層の全部を取り除いて精白したものを除く。以下この項において同じ。)又はこれに小麦若しくは大麦を加えたもののみを使用したもので、米の使用量が穀物1Lにつき180g以上であつて、かつ、発酵及び熟成によつて褐又は黒褐に着したものをいう。

醸造酢の日本農林規格」(昭和五十四年六月八日農林水産省告第八百一号)

なお、米黒酢は単に黒酢(狭義の黒酢)と呼ぶ場合も多い。

米黒酢の位置づけ・体系(上位概念)

黒酢

米黒酢は、黒酢(広義)に位置づけられている。

黒酢は、使用される原料により次の種類に分類される。

参考:全国食酢協会中央会 全国食酢公正取引協議会 http://www.shokusu.org/oxalis/teigi.html

米黒酢の趣旨・的・役割・機能

豊富なアミノ酸

米黒酢アミノ酸必須アミノ酸を含む)を豊富に含む。

農林水産省/普通の米米黒酢の違いについて教えて欲しい。 http://www.maff.go.jp/j/heya/sodan/0504/04.html

まろやかな酸味

米黒酢は酸味がまろやかである。

そのため、調味料としての利用のほか、飲用としても利用されている。



| 現在のカテゴリ:か行 |

現在のカテゴリ:か行

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 21 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「か行」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. カシス
  2. 果物(フルーツ)
  3. キャベツ
  4. キャベツ―摂取方法
  5. 栗(クリ・くり)
  6. クリープ
  7. クリーム
  8. クリームー栄養
  9. くるみ(クルミ)
  10. 黒酢(広義)
  11. 桂皮
  12. 玄米
  13. 玄米―栄養
  14. コーヒー
  15. 米黒酢(狭義の黒酢)
  16. ゴマ(胡麻・ごま)
  17. ゴマ(胡麻・ごま)―栄養
  18. ゴマ(胡麻・ごま)―摂取
  19. 小麦粉(うどん粉・メリケン粉)
  20. こんにゃく
  21. 昆布(こんぶ・コンブ・こぶ・コブ)

関連コンテンツ

現在のカテゴリ:か行 の位置づけ

現在のカテゴリ:「か行」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー