生クリームー栄養 - [身体]健康と美容

[身体]健康と美容

「私」の入れ物・乗り物である「身体(ボディ)」という不思議で精緻な世界のメカニズムを探求する身体の取扱説明書のサイト。



生クリームー栄養

(" 乳製品―クリーム(生クリーム)ー栄養 "から複製)

クリームの栄養

クリームカロリーエネルギー

100gで433kcal

文部科学省「食品成分データベース」 http://fooddb.mext.go.jp/index.pl

クリームの栄養素・栄養成分(物質)

クリームは牛乳から分離採取した乳脂肪分をいう。

したがって、クリームのおもな栄養素脂質である(水分を除くとその約90%が脂質)。

ただし、乳脂肪脂質のほか、たんぱく質炭水化物等も含む。

脂質
脂肪酸

クリームは、天然の代表的な飽和脂肪酸であるパルミチン酸ステアリン酸のほか、一価不飽和脂肪酸(n-9脂肪酸(オメガ9脂肪酸)とも呼ばれる)であるオレイン酸も豊富に含む。

クリームに含まれるおもな脂肪酸は以下のとおり(含有量の多い順)。

コレステロール

クリーム100gで120mgのコレステロールを含む。

なお、コレステロールの含有量が多いとされる1個(60g(Lサイズほど)で計算)で252mgのコレステロールを含む。



| 現在のカテゴリ:な行 |

現在のカテゴリ:な行

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 11 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「な行」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 生アーモンド
  2. 生クリーム
  3. 生クリームー栄養
  4. ニシン
  5. 日本酒
  6. 乳製品
  7. ニンジン(人参・にんじん)
  8. ニンジン(人参・にんじん)の健康的な食べ方
  9. にんにく(ニンニク)
  10. ネギ(ねぎ)

関連コンテンツ

現在のカテゴリ:な行 の位置づけ

現在のカテゴリ:「な行」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー